コンセプト・磐田市敷地地区で地域を商品化する|しきじカレッジ&ヴィレッジ

コンセプト
[磐田市敷地地区で地域を商品化する|しきじカレッジ&ヴィレッジ]
 [遊ぶ・学ぶ] 
 [留まる・交わる] 
 [繋がる・拡がる] 
敷地地区における“農の営み”と“生活文化”を題材とします。
訪れる人びとへ、地域の農家や住民はその営みや恵みを提供します。
農家や住民は、訪れた人びとと共に地域の魅力をひもときます。
柿のある暮らしから・・・

柿がもたらした食文化 、
柿が持つ魅力とは何かをひもとく。

柿を植え、柿を育て、
柿を穫ること体験し、滞在する 。

敷地の柿の価値を学び、
新たな柿の商品化を提案していく 。
例)
・剪定等の育成農作業
・収穫/出荷/加工作業
・加工と商品化の実験と実践
  柿ミルフィーユ
  柿入りソフトクリーム
  柿チョコレート 等

里山と里川の地勢から・・・

里山と川が織り成す四季の彩りや、
農の営みがつくる魅力的景観をひもとく 。

地勢と美感を使ったアクティビティや
アウトドスポーツを体験する。

敷地の地勢を活かして、
新しい滞在型ツーリズムを仕立てていく。
例)
・トレッキング、トレイルラン、サイクリング
・それらを伴う宿泊や滞在(農道、畦道、山道)
・天竜浜名湖鉄道をつかった自然回帰型の旅として商品化
・大念仏をエンタテイメト化した拡大事業
互産互消の交流から・・・

敷地にあって他所にない モノ・コト をひもとく。
敷地になくて他所にある モノ・コト をひもとく。

「互産互消による ツーリズムの交歓 」
「互産互消による マーケットの交換 」

お互いのあるもの・ないものを認め合い、
求め合い、消費し合う 地域交流 の実験。
例)
・静岡県中遠地域←→北海道十勝地域
(互産互消・地域間交流)

・柿、茶、えび芋、蜜柑、梅←→乳製品、チョコレート、豆類
(マーケット交換)

・敷地柿 十勝小豆 お互いの地域でお互いのオリジナル羊羹づくり
(商品化コラボレーション)
磐田市敷地
トップページ
コンセプト
柿スイーツプロジェクト
~柿スイーツご紹介~
アクセス